Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

紅葉の大山崎山荘美術館

風景, 京都

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

紅葉の大山崎山荘美術館です。

京都府乙訓郡大山崎町にある、大山崎山荘美術館に行ってきました。

大山崎山荘美術館は、関西の実業家・故加賀正太郎氏が大正から昭和初期にかけ建設した「大山崎山荘」を創建当時の姿に修復し、1996年4月に開館しました。

大山崎山荘美術館

使用したカメラとレンズは、これです!
カメラ:Canon EOS 6D Mark Ⅱ
レンズ:Canon EF24-105mm F4L IS Ⅱ USM

阪急大山崎駅からJR山崎駅経由、美術館庭園入口(トンネル)まで無料送迎バスで行くことができます。

大山崎山荘美術館

このトンネルから山荘美術館入口までは、約300mのゆるい上り坂です。

紅葉が続く坂道、綺麗でした。

大山崎山荘美術館 大山崎山荘美術館

大山崎山荘美術館

本館の屋根の向こうに三重塔が見えました。宝積寺(ほうしゃくじ:通称・宝寺)だそうです。

大山崎山荘美術館

この建物が大山崎山荘美術館です。

大山崎山荘美術館

館内は撮影禁止のため、外観の写真になりました。白い建物は、美術館内の通路です。

大山崎山荘美術館

美術館の外に小池があり、その上に伸びた紅葉が綺麗でした。

大山崎山荘美術館

場所は、ここです!

JR京都線「山崎駅」、阪急京都線「大山崎駅」より徒歩約10分
阪急大山崎駅前~ JR山崎駅前~山荘美術館の間で、無料送迎バス(ご高齢の方優先)も運行しています。

入館料※団体:20名以上

一般:900円(団体:800円)
高・大学生:500円(団体:400円)
中学生以下:無料
障害者手帳をお持ちの方:300円

この大山崎山荘美術館は、紅葉だけでなく春の桜の時期も綺麗です。比較的人も少なくおすすめですよ!

こんな記事も書いています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

風景, 京都