京都駅ビルのリフレクション(映り込み)場所

建物, 京都

Pocket

京都駅ビルは、リフレクション(反射)して映り込む場所が多いことに気付きました。

まずは西側、室町小路広場の大階段付近です。

京都駅

使用したカメラとレンズは、これです!
カメラ:Canon EOS R
レンズ:Canon RF35mm F1.8 マクロ IS STM

ガラスに映り込んでいます。

京都駅

場所は同じですが、東側に目を向けるとリフレクションがありました!

京都駅

きれいに磨かれた石の表面に、天井が反射して映り込んでいます。

京都駅

東側に移動して、エスカレーターを登った烏丸小路広場(4F)にも、リフレクション発見!

京都駅

この場所で、京都タワーが見えます。

京都タワーは、ビルの上に建てられているため、地上からタワー全体を撮影することが難しいですが、ここからだと全体が見えるので良いと思います。

京都タワー

まとめ

今年は、クリスマスツリーは建てられていませんが、訪れる人々の未来を明るく照らしたいという想いを込めて、「光のファンタジー」2020~未来に灯す希望の光~が開催されています。

ライトアップ期間:
2020年11月13日~2021年3月27日

 

 

こんな記事も書いています。

Pocket

建物, 京都